2019年11月、北京アンベセックテクノロジー株式会社は、第11回安全、セキュリティ、防火に関する国際展示会であるSecurex Uzbekistan2019に参加しました。

Securexウズベキスタン ウズベキスタンのタシケントエキシビションセンターで、防火局とウズベキスタン内務省の支援を受けて毎年開催されています。

出展者は20カ国から来ており、展示面積は6,200平方メートルです。主な展示品には、消防設備と材料が含まれます:消防車、消防ポンプ、火災検知および警報システム、消防管弁、スプリンクラー/ホース、消火器/エージェント、消防士の個人用設備およびその他の消防製品。

アンベセックテクノロジー株式会社が展示会に出展した火災警報器シリーズの熱感知器シリーズは、地元の消防署のリーダーたちから大きな関心を集めました。彼らはさらなる理解と記録のために私たちのブースにとどまりました。(写真は展示会場)

出展者は4220人以上の専門家を含む20カ国から来ており、展示面積は6,200平方メートルです。Securex Uzbekistanは、ウズベキスタンで唯一、セキュリティのすべての分野をカバーする展示会です。展示会には高レベルの出展者がおり、国の政府によって強力にサポートされています。国際的なレベルに達したプロの展示会です。Securex Uzbekistanのテーマは、公安システムの開発と、セキュリティ業界の生産者と消費者、潜在的な流通業者と専門家の間の相互作用のさらなる発展です。

23

投稿時間:2021年1月11日